MAHO

MAHŌは、オーストラリアのメルボルンを拠点に展開しているフレグランス・ブランドです。

古代から受け継がれてきた知恵と術を使って、人が元来持つ感覚を呼び起こし、心を平穏へと導く香りを開発しています。

MAHŌのお香は100%ヴィーガン*。環境にも優しく、エシカルな方法ですべての素材を選んでいます。
火をつけると、デリケートで時間を超越した香りが放たれます。
*多くの場合、お香にはゼラチンが含まれています。ゼラチンは豚、牛の皮や骨に熱を加えて抽出されます。ヴィーガンのお香とは、このような工程が一切ないナチュラルのお香のことを言います。

選りすぐりの香料と天然素材の香木を組み合わせて、MAHŌのお香は完成されます。
例えば「ジプシーウッド」では、心を鎮静させながらゆっくりと自分を取り戻させてくれるフランキンセンスによる香料に合わせて、オウシュウトウヒという軽くて甘い香りがする木を使っています。

どちらも天然の木材から抽出していて、最高級の香りを楽しむことができます。燃焼時間は約60分。スティックを半分に折れば、30分の短いアロマタイムをお楽しみ頂くこともできます。
ガラス製の持ち運び用チューブと金属のインセンスホルダーも付属しています。