FORM & REFINE

Form & Refine(フォーム&リファイン)は「緻密なデザイン哲学を通して素材を探求し、地球とクラフト文化を守る」という共通のビジョンを持つ3人が2018年に設立したデンマークのデザインブランドです。

素材、フォルム、サステナビリティを等しく称賛し、北欧デザインの伝統を受け継ぎながら、他国の職人との協働も積極的に行なっています。

デンマーク・フュン島のダムスボの森と密接に協力した木製家具を中心に、ポルトガルの職人とのセラミックライン、ボリビアの職人とのアルパカのテキスタイルなど、素材の力を最大限に生かした独自のアイテムを展開しています。

ローカルな素材や工房を選ぶことは、CO2の削減やサステナビリティに、協同組合や小規模な工房と協働することは、社会に影響を与えて工芸の保護になると信じています。